« ジンメル『ジンメル宗教論集』 | Main | 『春秋左氏伝(下)』 »

January 30, 2024

『チベットの死者の書』

この本は1995年頃買ったようです。どこで買ったか不明。

書名:原典訳 チベットの死者の書
訳者:川崎信定(しんじょう)
出版:ちくま学芸文庫

《目次》

【第1巻 チカエ・バルドゥ(死の瞬間の中有)とチョエニ・バルドゥ(存在本来の姿の中有)】

/本書と本巻の題名/帰依を表明することば/本巻の構成について/

=序論=

/『バルドゥにおける聴聞による大解脱』のお導きを必要としない人たちについて/『バルドゥにおける聴聞による大解脱』のお導きを必要とせずに<ポワ(転移)>のお導きを必要とする人たちについて/この『バルドゥにおける聴聞による大解脱』のお導きを必要とする大部分の人たちについて/死におもむく際の諸徴候についての自分自身による観察と<ポワ(転移)>の適用/

=本論=

第一章 『チカエ・バルドゥ(死の瞬間の中有)における光明のお導き』

/第一の光明の体験/この第一の光明のお導きの導師について/この第一の光明の体験とお導きをする時期/『光明のお導き』の言葉/第一の『光明のお導き』のお授けの仕方/<チカエ・バルドゥ(死の瞬間の中有)>における、第二の光明の体験/

第二章 <チョエニ・バルドゥ(存在本来の姿の中有)>

/第三の光明の体験/

寂静尊の神群の現出
/一日目/二日目/三日目/四日目/五日目/六日目/七日目/

忿怒尊の神群の現出
/密教と顕教の差異/八日目/九日目/十日目/十一日目/十二日目/十三日目/十四日目/ヤマ(閻魔)王たちの現出/

結論
/奥書およびダーラニー(陀羅尼)/

【第2巻 シパ・バルドゥ(再生へ向かう迷いの状態の中有)】

/第二巻の題名/帰依を表明することば/

第一章 輪廻する迷いの存在

/バルドゥでの身体とその超能力/バルドゥの期間の長さ/シパ・バルドゥの恐ろしい幻想と苦しみ/ヤマ(閻魔)王の審判/自分の葬式を見る/六種類の迷いの世界/

第二章 再生のプロセス

/再生への入胎を避ける方法/胎の入り口を閉ざす第一の方法/胎の入り口を閉ざす第二の方法/胎の入り口を閉ざす第三の方法/胎の入り口を閉ざす第四の方法/胎の入り口を閉ざす第五の方法/意識のポワ(転移)/再生の胎の選択/まとめ/奥書/

【第3巻 付属の祈願の文書】

/本巻の題名/

第一章 『諸仏・諸菩薩による守護を祈願する文』

第二章 『バルドゥの根本詩句(六詩句)』

第三章 『バルドゥの難関からの脱出を祈願する文』

第四章 『バルドゥの恐怖からの主語を祈願する文』

補注

文庫版解説
初版あとがき
文庫版あとがき

|

« ジンメル『ジンメル宗教論集』 | Main | 『春秋左氏伝(下)』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジンメル『ジンメル宗教論集』 | Main | 『春秋左氏伝(下)』 »